2013-11-01から1日間の記事一覧

森博嗣『喜嶋先生の静かな世界』

ハードカバーで一度読んだけれど,文庫版になったので再読. 主人公が,研究室でドクタの先輩と喜嶋先生に出会い,研究の面白さを知り没頭していく,静かできれいな小説.自伝的な小説とは言うけれど,具体的な部分は実際の経験とかなり異なっているのではな…