読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吉田武『呼鈴の科学 電子工作から物理理論へ』

スイッチを押すとコイルに電気が流れて電磁石となり,引き付けられた鎚が鈴を鳴らす.呼鈴の単純な構造の紹介から始まった講義では,話は電磁気や力学から量子力学まで派生し,視点は電子から地球規模まで移動し,電子工作の具体例と物理の一般論を往復する…