読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西加奈子『炎上する君』

西加奈子 小説

西加奈子さんの短篇集.

椎名林檎さんと西さんとの対談(NHK『Switch』)で,林檎さんが読んで号泣したという短編「空を待つ」.それが収録されているということで『炎上する君』を選択.当たりでしたね.今度どうしようもなく落ち込んだときに,この短篇集をまた手に取りたいなと思う.

 

【もくじ】

太陽の上

空を待つ

甘い果実

炎上する君

トロフィーワイフ

私のお尻

舟の街

ある風船の落下

 解説 又吉直樹(ピース)

 

どの話の主人公も,苦悩や悩みや不満を抱えて込んでいる.彼氏にフラれた,熱意が湧かない,作品が書けない,認めてもらえない,とか.それらは他人からしてみれば小さなことかもしれないし,一言で片付けられてしまうことかもしれない.ただ彼女,彼,そして「あなた」は,何かを真剣に何かを抱え込んでしまっている.そして,そんな現実から逃れるように,あなたは気付けば非日常的な奇妙な世界にいる.現実と虚構が混ざり合った,あなたの心を映した,とても居心地の良い世界.まさに夢を見ているような感覚.あなたは,そこで何かを満たし,何かを捨て現実に帰っていく.

読み終えた後,前向きになって現実を生きようと思える.ただ単に,無責任に「頑張れ!」って背中を押すんじゃなくて,西さんは直視できなかった現実を一緒に見て「うん,(他者と比較しなくたって)あなたのままでいいじゃない!」って肯定する感じで前向きになれるんだよね.他の作品も読みたいなぁ.

又吉さんの解説も素晴らしかった.芸人の書く文章じゃないでしょ笑.ネタバレもあるので,ぜひ読後に.

 

https://instagram.com/p/0AIMrlgRD2/

西加奈子『炎上する君』生きよう。たとえ見た目にコンプレックスがあろうと、たとえ恋愛の最中で他人に笑われようと、現実の世界でまた生きよう。あなたのままで。そのままで。

 西さんの『通天閣』も良かったで!

西加奈子『通天閣』 - 生意気Supreme [ナマイキ・シュプリーム]